Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

[読書]FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐのか?・感想レビュー

読書

一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は 銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐのか?

 

どうもKです。

本日は、FXの本『銀行預金より安全で不動産投資より稼ぐのか?』 を読んだ感想レビューをしたいと思います。

 

僕は、かれこれFXを始めたのは、ちょうど1年前(2016年8月)くらいでした。

EU離脱・トランプ大統領誕生など、ドル円はすごい動きを目の当たりにしたし、FXの怖さも体験しました。

 

1年前FXを始めたころの自分に読ませたいそんな1冊ですし、FXとか株とか何か固いイメージがありややとっつきにくい感じですが、全くそんなことはなく、イラストやストーリー性があるせいか読みやすかったです。

 

内容を簡単に説明すると、

  • FXはギャンブルじゃないの?
  • デイトレのデメリット
  • 勝ちパターンの紹介(勝率68.85%)

FXはギャンブルじゃないの?

ギャンブルと投資の違いは、

勝てる見込みがあり勝負しているのが、『投資』

運頼みで、なんとなくでしているのが、『ギャンブル』になります。

僕も、当初FXを始めた頃は、買・売の2パターンしかない為、何となくでも勝つことができました。

今考えてみると、勝率・内容は運任せなため、たまたまの延長線上で『ハイリスク・ローリターン』実はあまり勝っていないし、やればやるほど、お金が減っているという状態でした。

ギャンブルを投資に変えるには!?

『ルールを作る』それを、きちんと守ることができれば、それはギャンブルではなく、投資に変わる。

具体的にルールというのは、下記3点を決め、ルールを守ることができれば、投資になる。

  • 最初取引をする上で、なぜここでエントリーしたのか?
  • どの数値までいけば、利益確定をするのか?
  • 逆に、反対方向にいった場合はどこで損切りをするのか?

金持ちになるためには2つのルールを守りなさい。
【ルール1】絶対にお金を損しないこと。
【ルール2】絶対にルール1を忘れないこと。

 引用元:ウォーレン・バフェットの名言|金持ちになるための2つのルール

デイトレのデメリット

デイトレードの魅力は、少ない時間で、大きな利益を出すことができることが最も人気の点ですが、理想は、少ない時間で効率よくしているつもりですが、現実には、少ない時間ではできない。

これは、経験則ですが、取引を開始しても、気になってずっとスマホ・PCを見る時間が長く、お仕事終わりの大事な時間・家族との時間を知らず知らずのうちに失っているときが多いです。そんな時ほどあまり利益も出ていない。最終的にみると、時間多く、利益が少または、マイナスになっている場合が多くコスパが非常に悪いケースが多いです。

勝ちパターンの紹介(勝率68.85%)

この本の1番伝えたいところがこの『勝ちパターン』について。

この勝ちパターンの手法はデイトレードではなく、4時間足~月足のチャートを見て取引をするパターンになり、『スイングトレード』のスタイルになるので、今の相場を見て『上昇トレンド・下落トレンド』なのか見極め、トレンドに乗って利益を出す手法でした。

 

だいぶ、お話しましたが、詳細についてご興味ある方は、本を購入してお読みいただくことをオススメします。

 

 

まとめ

今僕自身のトレード手法とは別にこの手法も利用してみたいと思っております。

また、この手法を実践してどういう結果になったのかをお伝え出来たらと思います。

 

今回はこの辺で、終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント