Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Yahoo!ショッピングアフィリエイト!バリューコマースの料率・特徴は?

アフィリエイト

Yahoo!ショッピングをアフィリエイト出来るの?

今回は、ECモールで爆発的拡大をしている、Yahoo!ショッピングのアフィリエイト方法をご紹介します。

 

まず、先に結論からお話すると、Yahoo!ショッピングの商品をアフィリエイトができるASPは、『ValueCommerce(バリューコマース)』です。

 

  昔は、Yahoo!と言えば、まず頭に浮かぶのが『ヤフオク』ではないでしょうか?  

 

あのヤフオクも以前は、バリューコマースでアフィリエイト案件としてありました。

※2016年3月31日で、アフィリエイト提携終了。

 

この出来事を聞いてしまうと、 アフィリエイトはやっぱり、

せっかくサイトを時間を掛けて作っても、  案件が終了になったら、収益0円になっちゃうじゃーーん。っと思った方もいると思います。

 

そんなことは、夢のような話ではなく現実にある問題ですので、

アフィリエイトを始める上での、『カテゴリ選択』は非常に重要になってきます。  

  • 扱う商品は売れている商品なのか?
  • どれくらいの市場規模なのか?
  • 短期的・長期どちらで稼ぐのか?
    • 短期的:トレンドアフィリエイト(旬のキーワードを狙う)
    • 長期的:大きい市場:例(FX・脱毛・美容etc)
  • 競合(ライバル)のレベルに勝てる見込みがあるか?

 

やはり、常に新しいサイトを運営していくことが、

安定性を生み(分散投資)』『経験値向上』『クォリティの高いサイト作り

アフィリエイトで長期的に稼ぐ近道になるようです。

 

Yahoo!ショッピング:アフィリエイトの特徴

 

  Yahoo!ショッピング:アフィリエイトの特徴:

  • Cookieの有効期限:30日間
  • アフィリエイト料率(1%~50%)基本は「売り上げ金額の1%
  • バリューコマースは、登録時にサイトの審査「あり
  • 報酬は、1,000円から支払われる(振込手数料無料)
  • 日時詳細レポートで毎日の売上・報酬を確認できる。

 

Cookieの有効期限:30日間

 

  バリューコマースのYahoo!ショッピングアフィリエイトの、

クッキーの有効期間は、『30日間』です。

 

クッキーとは、1回リンクをクリックすることで、その人が『30日間以内にYahoo!ショッピングで購入』を行うと、報酬が発生します。

※ほかのサイトのリンクを利用すると、報酬発生者が移行します。

 

  参考例:

  • 楽天アフィリエイト:30日間
  • Amazonアフィリエイト:24時間
  • A8.net:1~60日間
  • バリューコマース:1~60日間

  クッキーが長いということは、購買意欲が少ないキーワードでも利用者にリンクを踏んでもらえれば、報酬が発生する可能性があるので、収益化の可能性がぐぅーんと広がります。  

 

アフィリエイト料率(1%~50%)基本は「売り上げ金額の1%」

 

  Yahoo!ショッピングのアフィリエイト料率は、(1%~50%)の範囲内で、出店者が決めれる仕組みになっています。

基本は、『売上金額の1%』になっています。

 

Yahoo!ショッピングアフィリエイトの個人的に思うデメリット

 

楽天アフィリエイト 出店ストアの料率が確認出来る!
Yahoo!ショッピングアフィリエイト 出店ストアの料率が確認出来ない!

 

  • 出店ストアの料率』が確認できない。(※1)
  • 売れた商品』がわからない。(※2)

※1:Yahoo!ショッピング内で紹介したい商品があっても料率がわからない。

※2:売れた商品がわからないので、サイト訪問者のユーザーの動向がわからない。

 

  ときたま、料率が約5.5%まで上がったりしますが、 売れた商品などがわからないので、参考にできないのが、もったいなーい。

 

10/10 売上:37,199円 ⇒ 報酬:1874円(約5.5%)

       

 

 

バリューコマースは、登録時にサイトの審査「あり」

 

バリューコマースは、登録時にサイトの審査があります。(審査は数日かかります)。

他のASPもそうですが、各広告案件一つ一つに審査を受ける必要があります。

 

有名ASPは面倒だけど、沢山入っている方がいい説

 

これは、私のアフィリエイトでの経験が少ない話ですが、有名なASPはとりあえず、

なんでも登録しておいた方がいいです。

まだASPを登録したことがない方は、 わからない情報かと思います。  

 

例えば、

  • A社にあってB社にない広告があったり!
  • 審査ありの広告でA社は落ちるけど、B社では、通ったりする場合があったり!
  • 広告主さんが、A社ASPに力を入れている場合は、同じ広告があっても単価が違ったり!

 

なので、

広告を選んでASPを選ぶのではなく』<『ASPをとりあえず、登録してから広告を選ぶ

 

広告を選んでASPを選ぶと、 そこからASP審査が始まりますので、

どうしても、勢いが落ちてしまいます。(審査は数日かかります)  

なので、まだASPを登録していない方は、最低でも下記ASPは登録しておきましょう!  

 

代表的なASP:

 

報酬は、1,000円から支払われる(振込手数料無料)

 

  2013年10月従来(変更前):

  • 各サイトごとに報酬1000円~振込可能!

 

  2013年11月~現在(変更後):  

 

下記2点条件を満たしていれば、各サイトを合算して、1000円~振込可能になりました!

この変更により、報酬が少ない方でも以前よりは現金化しやすくなったので、

ASP登録のハードルもぐぅーんと下がっています。

 

  • 契約者IDが同一であること
  • 登録されている金融機関情報が同一であること

 

日時詳細レポートで毎日の売上・報酬を確認できる。

 

どの広告で、(表示数・クリック数・注文数・コンバージョン率)などの詳細情報を日/単位で受け取ることができるので、

どのサイト・どの広告が報酬発生したかが、一目でわかるので、その情報をもとに、

広告の位置を変更したり、文章校正を直してみたりする判断材料になる 情報を簡単に受け取ることができます。

 

  参考画像:  

まとめ

 

  Yahoo!ショッピングのアフィリエイトは、『物販系アフィリエイト』に強い広告です。

お客さんは、価格面・評価・送料・品薄商品などお客さんの行動心理を考えながら、

 同広告は、クッキーの有効期間:『30日間あるということも情報に入れておくことで、

クリックしてもらうことに、力を注ぐことができれば、収益化もあっという間かもしれません。

 

では、このへんで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント